森の魔女カフェ

住所長崎県長崎市西海町138-2
電話095-884-0014
予約電話予約制
営業11:30-16:00
定休日不定休(要問い合わせ
駐車場普通車7台(無料)
登場話数1話 / 2話 / 5話 / 12話 / 13話

コースは14時まで(前日までの電話予約が必要)です。単品注文は15時まで受付中。時短営業のためディナーはやっていません。

タップできる目次

森の魔女カフェのアクセス方法

長崎バスで行く

乗車バス停降車バス停
長崎駅前東口×
長崎駅前南口西海
無料送迎バス×
※西海から徒歩50分

森の魔女カフェのメニュー表と値段

森の魔女カフェの登場シーン

第1話「キミノイクベキトコロ」

第1話「キミノイクベキトコロ」に登場。まほう屋の舞台となった場所。

第2話「魔法なんて大キライ」

第2話「魔法なんて大キライ」に登場。アズライトを返してもらってまほう屋に帰宅。

第5話「ささやかなレシピ」

第5話「ささやかなレシピ」に登場。瞳美が留守番をしているときに唯翔が来店する場面。

第5話「ささやかなレシピ」に登場。決起集会で魔法写真美術部のメンバーが集う場面。

第11話「欠けていく月」

第11話「欠けていく月」に登場。瞳美が時の間(あわい)に引き込まれることを知り、柳堂魔法古書店に駆け込む場面。瞳美が時の間に引き込まれた2回目の夜、瞳美が次はいつ消えてしまうのか心配でそばに寄り添う場面。唯翔ところ紙飛行機を飛ばして、部屋の明かりで合図を出す場面。

第13話「色づく世界の明日から」

第13話「色づく世界の明日から」に登場。まほう屋の庭からタイムカプセルを掘り出し、小さな頃に読んでた絵本の作絵が唯翔だと知る場面。

その他 写真一覧

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる